Language
Japanese

先輩社員インタビュー 吉川 千尋さん

 

intaview_tytle_yoshioka

 

 

■具体的な仕事内容を教えてください。

輸出書類の作成及び通関業者への依頼、工場・倉庫への商品の出荷・入庫指示、販売管理システムを使っての売上・在庫管理、工場への原産地証明書手配依頼等が主な業務内容です。

 

■仕事上でのやりがい・嬉しいと感じられる瞬間は?

在庫が減っていく時にほっとした気持ちとうれしさが同様にこみ上げてきます。
また海外のお客様より入金があった時、売上が上がった時も同様にとても嬉しく思います。

 

■仕事上での大変なことや苦労したことは?

購買課に異動して2ヶ月目で直属の先輩が3週間不在になり、それまでほとんど扱ったことのない販売管理システムを使って月初めの在庫処理・売上管理の締め作業をした時は苦労しました。また同じ時期に、貿易の書類に関することで海外の取引先に電話もかけなければならず、まだ貿易に関する用語を英語で伝えることにも慣れていなかったため、非常に緊張したこともあります。ですがこれを乗り越えたことで現在は多少余裕を持ってとりかかるようになったので大変ではありましたが経験して良かったと思っています。

 

■仕事を通じて、学生時代の自分と今の自分とで大きく変化したことは?

多少なりとも自分に「責任」がついてまわるのだな、と感じ始めたことです。学生時代であれば全て自己責任でしたが、社会人になった今は自分だけの問題ではなく、たとえば輸出業務を適当に処理してしまったら海外のお客様へ適切にお届けすることが出来ず、それはコトブキヤという組織の責任になります。あらゆることに対して自分本位に考えるのではなく、チームの結果や全体のバランスを重視した考え方を心がけるようになりました。

 

■普段気をつけていること、心がけていることは?

貿易という業務に関する知識がまだまだ不足しているのでどんなことでもメモを取るようにして2回目3回目は1人でも出来るように努めています。

 

■これからチャレンジしたいことは?

現在貿易実務検定C級を取得しているので更なるステップアップとして同検定B級を取得したいと考えています。また英語力も高めたいのでTOEICのスコアアップも目指しています。

 

■あなたの将来像は?

自信を持って専門分野を誰かに指導をすることができる立場になることです。
部署や職種の垣根を越えて商品企画から納品までに関わる貿易流通のAtoZを広めるなど、自身の知識を持って全体業務をスムーズに行える一助になれればと考えています。

 

■社内レクリエーション等、スタッフ同志のコミュニケーションについて教えてください。

皆イベント好きな会社です。春には懇親会、また社員旅行などで親睦を深める等、楽しいイベントはたくさんあります。

 

■学生のみなさんへメッセージ

良く言われることではありますが語学を頑張っておくと良いのではと思います。
コトブキヤ内では外国語で仕事が出来る人材はまだまだ少ないのですが、世界を目指していく中で非常に大切な能力だと感じています。 また検定を受けたときに思ったのですが、社会人になってから勉強するのは予想以上に大変です。時間のある学生時代に語学のみならず様々なことを勉強しておくと会社に入ってから自分の力を発揮できるチャンスがグンと高まると思います。

 

chihiro_Schedule

 

NO COPY
Scroll To Top
Pickup